RESULT 大会結果

第15回大会 グリッサンドゴルフクラブ
2019年12月15日

LPGA 4年ぶりの優勝!

令和最初の最強ペアマッチ。第15回を迎えた今年も、男子・女子・シニアツアーの賞金王、賞金女王が出揃った。特にLPGAチームには、今年の「AIG全英女子オープン」で、樋口久子以来42年ぶりに海外メジャー制覇を果たした渋野日向子が初出場。各ツアーのスター選手が勢揃いし、熱戦が繰り広げられた。
ベストボール方式で競われた午前の1stステージは、2015年以来4年振りの優勝を目指すLPGAチームが、3.5ポイントを奪い首位に立った。2年連続賞金王の今平周吾や、3年ぶりにツアー優勝を果たした石川遼を擁するJGTOチームが、3ポイントを獲得。連覇を狙うPGAチームが、2.5ポイントと出遅れたが、トップとの差は僅か1ポイント内と拮抗した展開で前半を折り返した。
午後の2ndステージはオルタネート方式で3マッチが行われ、LPGAチームが各マッチで安定した試合運びをみせ、1位が2マッチ、1位タイが1マッチの計8.5ポイントを積み重ね、合計12ポイントで4年振り5度目の優勝を掴み、2位は合計8ポイントのPGAチーム、3位は合計7ポイントでJGTOチームという結果となった。そしてMVPには、今シーズンツアー初優勝を飾った小祝さくらが選ばれた。